「●児体型ファイル⑤」礼衣蘭(レイラ)~吹奏楽部(担当ホルン)~Ⅰ

FavoriteLoadingAdd to favorites


初めてのハーフです。

ハーフて言ってもニューハーフではないですよw

スペインと日本みたいです。

4才の時に日本に来たらしいので、3分の1以上は日本での生活なので、見た目以上に日本人です。

ただ、情熱的な目や、高い鼻、部厚くイヤらしい唇、そして、成熟した体つき、、LI●Eで、プリを送らせたときから、実年齢を疑うほど、大人ぽくて、そのプリで、身に付けてる衣装の下を想像してしまいました。

普段は見た目のマセた感じとは違い、吹奏楽部で、ホルン、、という楽器を担当し、全国レベルでかなりの強豪校のようです。
前年も全国大会に出場し、今年は、副部長として、最後の1年になる、、て、LI●Eをやりだした当初からその事ばかりいってました。
僕にとってはそんなことどうでもよくて、右から左でしたが、大きな野望の為、そのネタを親身に聞き、信用を培いました(笑)
そのなかで少しずつ、おませな部分が顔をだし、まだ2年前に初潮がきたとは思えないほどの下ネタも話だし、、段々、段々と、僕の引いたレールに乗っかり出しました。

あとは、アパレル関係の仕事をしてる、、ということで、服をプレゼント、、という話で、この日にたどり着きました。

まー、いつもの手です。

ただ、この年のコには、僕たちのようなオヤジを見る目が完全に3パターンに別れます。
それは、僕のようなオジサンを、ただの良いおっさんとしてみれつ屈託なく、トーク出来るタイプ。
もうひとつは、年齢、並びに、写メを見ただけで、変態、キモい、、というレッテルを貼り完全拒否反応を示すコ、、、3つ目が、どれだけ年齢が離れてても、例えそれが、自分の親より離れていても、異性として好意的に見れるコ、、

この3つです。

レイラゎ、会うまで、1のタイプに属するコだと思ってました。

しかし、二人きりでご飯を食べ、僕が仕事ついでに来たと嘘をついて取った、シティホテルのチェックインをするためエントランスにあるソファーでしばらく手続き待ちをしてる間の中の会話で、このコは、僕を異性として物凄く意識してることに気がつきました。
それは、アノ事を意識してる、、ということでもあります。
ホテル、、という響きにもいろいろな想像をしているのでしょう。

正直ここからは簡単だな、、と思いました。
実際その通りでした。

僕くらいの年齢のオジサン方には信じられないかも知れませんが、初めて会って2時間後には25才以上も離れた僕の彼女でした。
そういう関係にすることでこの年齢のガキに、俺の女、、としてふさわしい女になりたい、、少しでも大人になりたい、、ていう願望を強く抱かせます。
その結果、20才を越えた大人の、経験も沢山積んだ女よりも遥かにアブノーマルな、変態的なセックスを仕込むことができます。

おませ過ぎる下着でした。

それも多分この年齢なりに、色々な事を想定して、この下着を選んではいてきたのだと思います。
でも、体内からの分泌物が以上に多い年頃の娘では、朝からか、もしくは昨夜から穿いていたパンティでは、見るも耐えがたいくらいの汚れが付着しているはずて、、実際そうでした。
皆さんにも見てもらえるよう撮っておきました。

隠して撮ったので、臨場感はあると思います。

6時間から7時間の間に、4発以上中にだしてやりました。

ただ、中が、自分の精子でべチョべチョなまま、またクンニするとか嫌なので、シャワーで、洗わせたり、潮吹かせて中のもの全て吐き出したりした後、ぶちこみ続けました。

大して危機感もないこの年頃、、、、簡単なもんです。

色々エロい知識だけは一丁前に持ってるくせに、肝心な性知識は洗えば大丈夫、、位のアホ臭いバカ知識しか知りません(笑)

彼女なんで(笑)、飽きるまでは何度かタダで会うつもりです(笑)

熱しやすく冷めやすいこの年頃なんで、早めに立て続けに会って、ハメ倒し、調教しときます。

※全くの隠し撮りですので、Ⅰ、Ⅱとも通しで見て頂けると面白いと思います。

ダウンロードリンクを表示するためにログインしてください または、登録してください.