【個人撮影】原宿女子K生金でナンパ釣ってみた

FavoriteLoadingAdd to favorites












AVのナンパもので「がチ」とタイトルに付くものの手口を研究しました。

大体、声掛けの第一声は「お暇ですか?」とか「お時間ありますか?」など、普通のナンパと同じです。

私は今回、「ぼくのこと、覚えてますか?」をチョイスしました。

このように、AVのナンパものでがチっぽく見えるもののやり方は、基本、親身になって近づき、ネットテレビとか地方ローカル番組の街頭インタビューを装って、謝礼が出ることを強調して撮影場所まで連れ込めたら、あとは金額を釣り上げながら、なし崩し的にセックスまで持ち込む。

ほとんどがこのフォーマットであることを看破しました。

この方法を使って、金さえ払えば、私も同じようにがチの素人をナンパしてハメ撮ることが出来るのではないか。

個人撮影で、ナンパモノビデオを撮ってみました。

結果は当然、大成功。

しかも、これは、既存のナンパモノビデオの概念を覆すものが撮れました。本当です。騙されたと思ってぜひみて下さい。

まじで常識を覆します。

皆さんは、既存のナンパモノAVのほぼすべてが仕込みのAV女優を使っていることはご存知ですよね? ナンパの臨場感を出す為に、マジックミラーで仕切った車に乗せてみたり、日本の各都市を回ってご当地を背景にしたり、女にナンパさせたり、すぐヤラせてくれそうな人妻の設定を付けてみたりと、色々工夫をしていますが、その大元の女性はすべて演技の女優です。

私は個人撮影ですから、そんなことは出来ませんし、そういった内情はAVマニアの私からすると見ているだけで分かりますし、わざわざ自分で撮る場合、同じものを撮っても、面白くないビデオが一本増えるだけなのでするはずがありません。

このビデオはそういう「がチ(笑い)」のビデオとは違うのです。

場所は、原宿。去年の12月の半ばを選びました。表参道はイルミネーションで彩られ、人出も多かったです。

そこに、制服のストッキングをなんだかお洒落に主張しているJのKが居ましたので、この子をターゲットに決めました。

その後、連れ込んでから聞いて分かったことなのですが、きゃりーぱみゅぱみゅが好きらしいです。なんかそんな感じがしました。きっとクラスの紺ハイソの普通女子K生のことをダサいと見下したりしてるのでしょう。

そんな「私は特別」と思い込んでいる思春期の浅知恵をくすぐってやれば、連れ出すことは楽勝です。

最初に分析した、ナンパモノの手口に習い、ネットテレビの取材で、ちょっとしたゲームに挑戦してもらい、クリアすれば賞金が出ると誘います。

少し怪しまれましたが「だって、君は18になってないでしょ? だから怪しいことさせるとこっちが危ないから、そんなのはありえないよ」とダメ押してやって、考える間を与えずタクシーで連れ去ります。

そこからは、ナンパモノフォーマット通り、賞金を徐々に釣り上げていきながら、エロいことを受け入れさせ、隙を見て、気持ちよくさせて、いい感じにして、性処理です。

こっちは個人撮影ですから、未せー年とか関係ないのにね。

それにしても、やっぱり思った通り、原宿に居てきゃりーに憧れているいわゆる、青文字女子というやつは性欲が強いんですね。

三千円を賭けてのローターくすぐりゲームで、アハン。って感じトロけてしまいました。そっからはお金なしでフェラチオ、窓の下、通行人と車から丸見えでフェラチオです。

とりあえずこの映像はそこで終わり、セックスは後編になります。後編の映像は近日中にアップします。ぜひとも、ぜひとも、前後編をご覧になってみて下さい。それで、こちらの映像が、ナンパを超えるナンパ、素人だから出来たエロビデオだということがご理解頂けると思います。

後悔させません。よろしくお願いします。

長さ37分02秒

フレーム幅1280×720

形式mp4

You must be logged in to view the hidden contents.