制服女子専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.9 (7/8)

FavoriteLoadingAdd to favorites


日々出会う制服女子の中から特に無防備で無警戒な娘に目を付けて徹底的に付きまといます。
登校時間を調べてその時間に待ち伏せし、やってきたら何食わぬ顔で追跡して電車を待つ位置でスカート内の撮影を開始。
自分と同じ時間に電車を利用する人としか思っていないであろう制服女子のパンツを何度も撮り続けるストーカー行為の記録です。

引き続き被害者は『えりちゃん』。
残すところあと3日分となりましたが、パンツを撮りたい一心でまだまだ手は緩めません。

■8日目
ターミナル駅からの撮影に絞ったことで前回に続き、なんとか発車に間に合ったタイミングからの撮影です。
しかしこの日は前回と異なり、えりちゃんの背後でパンツが撮影できる場所を得ることができました。

角度としては比較的良いところで、えりちゃんのスカート内にじっくりカメラを向けられます。
この日は普段よりやや混んでいたので採光に難があるように感じていましたが、移動できる余地もあまり無かったのでこのままじっとパンツを撮り続けることにしました。

そしてデータの確認。
この日もえりちゃんが着けていたのは白のパンツでした。
初日同様女の子の日だったようで白いパンツから白い天使の羽がはみ出ています。

ですがこのカメラ、従来のようなぼんやり感が無くなった代わりに光量が少ないときのノイズなど気になる点が出てきたため、これをもって革職となりました。
これ以降、靴に仕込む発想から抜け出て靴ではないものにカメラを仕込んで撮影することになります。

■9日目
この日からカメラを仕込んだ鞄を携えていつもの時間にいつもの駅へ向かいました。
このときは比較的早い時間に着けたのでえりちゃんと友だちが電車を待っているところから撮影を始めることができました。
彼女らとの間に別の人が入ってしまっていたので接近はできませんでしたが、電車に乗ったあとに勝負をかけます。

電車に乗り込むとこちらはドア脇のスペースにいながらすぐ目の前にえりちゃんがいる形になったので良いポジションです。
周囲の状況にも恵まれていたので終始お尻に近い位置からパンツを撮影でき、鞄ごとスカートの中に突っ込むこともできました。
本人も周りの友だちもスカートの中で行われていることには気づきません。

下車後にデータを確認してみたところ、この日のえりちゃんのパンツは2日目と4日目にも着けていた白のパンツ。
しかもこれまで以上の激しい食い込みを見せており、ほとんど半ケツともいえる状態でした。
しかしながらこのカメラも、低光量時のフレームレート低下など映像として不満が残ったため、さらに良いものを得るべく次回はまた別の新機材を投入することとなりました。

今回でえりちゃんへのストーカー撮りも第7編目となり、次回がいよいよラストです。
前回と今回でカメラが変わっていますが、それぞれに満足のいかない点があって差し引きすると従来のカメラのような水準かもしれません。
次回ラストで画質が向上しますが、その前のタメとして本編でもえりちゃんの白のパンツとお尻をご覧いただければ幸いです。

[動画データ]
12分51秒 / 1920×1080 / 30fps / 800MB(※) / mp4形式 (H.264エンコード)
※ 商品内に映像ダウンロード用URLが記載されております。

[画像データ]
SNSから取得した画像5点

ダウンロードリンクを表示するためにログインしてください または、登録してください.