現役女子大生一年生ミユウ(ウエスト54cm、メイド喫茶勤務)きゃりーぱみゅぱみゅ似を寝込み忍者りパンパン

FavoriteLoadingAdd to favorites


新入生勧誘の準備に日々忙しいです。
本当は、僕なんかは留年したから、次は五年生なので、新入生獲得営業になんか顔を出す必要はないんですが、できるだけ現場を知るってのが僕の主義です。
だって、そうしないと、どんなにいい子がいるかわかりませんからね。
目星をつけた子には、早めに唾をつける、これが鉄則です。

今回のターゲットは、メイド喫茶でバイトをしている、1年生のミユウ。
前髪ぱっつんでいかにもメイドって感じ。
きゃりーぱみゅぱみゅに似た感じの、結構可愛い子です。
厳密には、僕らのサークルのメンバーではありません。
絵がうまい友達がいるといって、サークルの女の子が連れてきた子です。
つまりは、臨時に手伝ったイラストレーター役。
挿絵の一つもないビラを配っても、全然目立たないでしょう。
プロ顔負けのイラストが入ったビラの出来栄えは上々でした。
そして、手伝ってくれたお礼に、奢るよってことで、飲み会です。

うちらは軟派なサークルなので、オタ入ってる子には、雰囲気違うかなと思いました。
けれど、僕はアニメや漫画も結構齧ってるので、彼女とは話が合いました。
彼女も、ルイ・ヴィトンの話をしている同級生よりも、僕とアニメ話をしている方が楽しいようでした。
特に、黒子のバスケで盛り上がったときは、完全に心を開いた様子でした。
僕が勧める酒を、ガフガブ飲んでいました。
睡○薬が入っているとも知らずに……(笑)

首尾よく連れ込んで、服を脱がしていきます。
あまり男性経験がないであろう(あるいは処女)肢体に、早くも興奮を抑えきれない僕です。
脱がしてよくよくわかったのですが、滅茶苦茶華奢です。
ウエストなんて、54cmぐらいです。
僕の大きな手で輪を作ったら、一周できそうな細さ。
骨盤がなかったら、ズボンもまともに履けないですよねこの細さでは。
スレンダー好きには堪らない体です。

僕は俄然勃起して、オッパイやオマンコも探索。
細い体なのに、ちゃんと柔らかいオッパイがいい。
この健気さが、スレンダー娘の小さ目オッパイの最大の魅力。

オマンコも、毛は薄目できれい。
脚なんかスラリとしていて、太ももとオマンコとの間にできるデルタゾーンがハッキリと視認できました。デブではこうはいきません。

クリトリスをいじっていると、すぐに透明なマン汁が流れてきました。
これが粘っこくて、量が多くて、何ともスケベです。
ローションいらずの、ぬるぬるオマンコです。
まるで、「早く、おちんちんください」って、ヨダレをたらしているようです。

そんなに欲しいのか、そうかそうか、ならばと僕もズボンを脱ぎます。
脚を持ち上げて(細いから軽い~)ズブッと奥まで差し込みました。
これがまた、気持ちいいのなんの。
贅肉がないから、膣の壁をコリコリ擦れるんですね、亀頭で。
腰を使って、ピストンピストン。
忍者のように、隠密セックス。忍者りパンパン。
そして、中出しでフィニッシュ!!
本人に気づかれずに任務を遂行する、僕は現代に蘇った『忍』なのかもしれません。
日光江戸村に就職しちゃおうっかなーー、なんて(笑)
顔もしっかりと映っています。

★内容★
動画 19:33
静止画 6枚
WMVファイル

ダウンロードリンクを表示するためにログインしてください または、登録してください.