電車内で痴漢撮影動画8その2(J○のパンティーわし掴み編)

FavoriteLoadingAdd to favorites

前回の続編になります。
スカートをじわじわとめくりあげ、パンティを撫で始めた前半でしたが、
2駅目以降、これはイケると判断し、もう見境なく触ってやることにしました。
お尻を鷲づかみにしている様子がご覧いただけます。
髪の毛の臭いを嗅ぎながら、お尻を撫でまわしたあの感覚が忘れられません。
泣くほど気持ち良かったです。
我を忘れて撫でまくりましたが、女の子はうつむいたままでした。
スカートをかなり上までまくりあげ臀部がほとんど丸見えくらいにまでやってしまいました。今思うとちょっとホントにやり過ぎでしたね(^_^;)ここまでやったのにはれっきとした理由があるのです(`・ω・´)キリッ
なぜなら、もうこの娘は抵抗しないと確信できたので、あわよくばストッキングの中に手をすべりこませてやろうとしたからです←怖っ!

そんなこんなで楽しんでいたのです…が!この動画終了後すぐにアクシデントが発生しました。
右斜め前にペットボトルを持った男性がいたのですが、この男性の目線が、スカートをめくりあげてる右手に一直線!!
そうです、犯〇の瞬間をばっちりと見られてしまいました。
ずいぶんお尻のうえのほうまでめくりあがっていますので…バレるわな(笑)
この後、女の子がイソイソとスカートを直したところで、男性が「大丈夫ですか?痴漢ですか?」と声をかけました。

注:この正義くんのシーンは動画には含まれてませんのでご了承ください(笑)

私は汗タラタラでしたが(正直終わったと思いました)、幸い女の子が「いえ、大丈夫です。ありがとうございます」と何事もなかったように流してくれたので、助かりました。
その10秒後、ドアが開き、即座に乗客をかき分けて雑踏の中へと退散しました。

史上最強の本○痴漢シーンをご堪能ください!
期間限定公開とするかもしれませんので、購入したい方々はお早めにどうぞ!

動画:4分32秒
形式:AVI

ダウンロードリンクを表示するためにログインしてください または、登録してください.