jukujo-club 6340 熟女俱樂部 6340 フルハイビジョン 出張へ行った時に指名したドスケベな若妻ソープ嬢

FavoriteLoadingAdd to favorites


地方へ出張へ行った際に立ち寄ったソープランドで指名したちょっと派手めの若妻ソープ嬢、ヒトミ。
安室奈○恵っぽいツヤのある明るめの茶髪にロングヘアー。若干釣り目でありながらもパッチリと開いた目。
彼女から滲みでる雰囲気からは波乱万丈な恋愛経験の歴史を感じさせる。
スレンダーで、遊んでいる女の象徴ともいえるキリっと細く整えられた眉毛がストライク。
案の定、テクニックもエロくて相当好み。いつも若い娘を指名する時はフェラだけだと物足りないのだが
セクシーな横顔からフェロモンを放出させ、「チュポチュポっ」とエッチな音を立てながらサオを舐めしゃぶるのでもう頭の中は真っ白。
「上手ですね~」と言うと不敵な笑みを浮かべてにっこり。
喉の奥で亀頭を締めるようにするのは他のお店でもなかなかやってくれないので病みつきになりそうだった。
今まで味わった事のない快感に思いの外たっぷり精子を出してしまった。
次はお風呂場に移動し、お待ちかねのマットプレイ。スタイルに気は使っているようだが、巨乳はほんのり垂れている感じで超俺好み。
この程良くたるんだ胸は柔らかくて揉んでも吸っても心地いい…。
お風呂に浸かりながらおマンコをクンニすると照れながらもアンアンと我を忘れて甘ったるい喘ぎ声をだしてくれる。
お風呂から上がり巻かれたバスタオルを剥いでおマンコをじっくりと観察するとピンク色で大き目のクリトリス。
「あぁ・・・すごいっ・・」て興奮して恥ずかしいくらいに無我夢中で手マンしてしまった。
もう一度あの脳みそが蕩けそうなフェラをしてもらい、いざ挿入。出産は経験していないようでアソコの締りもめちゃくちゃいい感じ。
本能のままに奥まで突いていくと死にそうな顔をして「あぁ・・・気持ちぃ・・・」と呟き、チンポをギュウっと締め付けるのがたまらない…。
騎乗位で髪を振り乱す彼女と目に前に迫る巨乳を眺めながら快感を感じるのは至高のひとときでした。
きっとヒトミも俺とのセックス、すごく良かったと思ってる。
絶対、相性いいと思うな。このまま俺の愛人になってくれないかな。
女優名: 大石ひとみ
年代: 若妻
作品タイプ: 独占
ジャンル: 巨乳 スレンダー フェラチオ 口内発射
ファイル名: for00085
更新日: 2016/07/07
画像処理: 完全無修正

You must be logged in to view the hidden contents.